【2ch】コピペ情報局【2ch】コピペ情報局
【2ch】コピペ情報局の記事一覧

【研究】早起きは肥満のもと


18年10月11日 15:11

1:@くコ:彡 ★:2018/10/11(木) 10:58:09.22 ID:CAP_USER9.net
カリフォルニア大学の米国人学者たちは、睡眠不足が肥満を引き起こすと語っている。

午前6時前に起きた人たちは、1日の間に脂質の多い有害な食品を過剰摂取しており、これが肥満に結びついているという。Svopiが伝えた。

・WAKING UP EARLY IS MAKING US FAT
https://www.newsweek.com/waking-early-making-us-fat-64901

2018年10月11日 08:08 スプートニク日本
https://sptnkne.ws/jJzZ
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:56)関連記事
【研究】 米ハーバード大 「フルーツジュースは子供にとって危険」
【研究】 米ハーバード大 「フルーツジュースは子供にとって危険」
【研究】 女児(6)「女性は頭が良いとは思わない」
【研究】「すぐ怒る人」は実際よりも自分が賢いと考えていることが判明ww
【研究】「だらだら食べ」が肥満予防に? 九州大研究
【研究】「テンプライソギンチャク」と命名 「エビ天」似のイソギンチャク、カイメンと共生、新種発見-東大など
【研究】「パスタは食べても太らない」=カナダ
【研究】「ブルーマンデー」本物だった 中高年の自殺は月曜朝に急増【早稲田大】
【研究】「女性は男性によって守られ、大事にされなければいけない」 なぜ女性は「慈悲深い性差別主義者」に魅力を感じるのか?
【研究】「女性は男性によって守られ、大事にされなければいけない」 なぜ女性は「慈悲深い性差別主義者」に魅力を感じるのか?
【研究】「月のウサギ」に豊富な水?=地下に存在か、隕石に痕跡-東北大など
【研究】「汗をかいてデトックス」はウソだった 2L汗をかいても汚染物質は0.1ナノグラム以下
【研究】「甘み・苦み・塩み・酸っぱさ・うまみ」に次ぐ「第6の味」が存在する可能性が判明
【研究】「男らしさ・女らしさ」の形成は、社会的な性の概念(ジェンダー)ではなく、生物学的な要因が影響していた
【研究】「男らしさ・女らしさ」の形成は、社会的な性の概念(ジェンダー)ではなく、生物学的な要因が影響していた ★2
【研究】がん抑制に「ウコン」の力…抗がん剤と遜色なく 京大
【研究】ご飯、うどん・・・ 炭水化物減らすダイエットは老化が早く進み、寿命も短くなる 糖質制限ご用心 東北大学大学院が報告★6
【研究】なぜか高齢なメス選ぶオス、クモで判明、利点なし 繁殖力が低い上にハイリスク
【研究】みそが血圧上昇を抑制 大豆醸造時の物質関与か 塩の代わりにみその活用を(熟成みそは特に効果あり)
【研究】アルコールの分解を助けてツラい二日酔いを防止する特効薬を開発中

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.