ガハろぐNewsガハろぐNews
ガハろぐNewsの記事一覧

ウナギ業者「実は国産ウナギ余ってる 買い手つかぬ異常事態 」


18年07月12日 19:30

fish_unagi2

1: 風吹けば名無し 2018/07/12(木) 16:36:16.00 ID:85e3+8k/0
不漁でも…国産ウナギ余ってる「買い手つかぬ異常事態」
https://www.asahi.com/articles/ASL7C5W4XL7CTNAB01C.html

 土用の丑(うし)の日(20日)を控え、記録的な不漁が続く国産ウナギが食べられるのか、 と心配するのが消費者心理。でも、宮崎の養鰻(ようまん)漁業者に言わせると、
「実はウナギが売れずに余っている」らしい。

 生産量全国3位の宮崎県内では、今年取れた稚魚が成長し、
皮が薄く身がふっくらとした半年物「新仔(しんこ)ウナギ」の出荷が6月末、
全国に先駆けて始まった。当初は「需要に対して出荷数が足りなくなる」と見込まれていた。

県水産政策課のまとめでは、今期(2017年12月11日~18年3月25日)の
シラスウナギの漁獲量は99・4キロ。前期(16年11月24日~17年3月8日)の412キロに比べ、4分の1に減ったからだ。

 でも、ふたを開けると、国産が売れずにだぶついているようだ。
養殖業者の一人は「前年の1割程度の出荷量にもかかわらず、買い手がつかずに、多くのウナギが余る異常事態だ」と話す。

9: 風吹けば名無し 2018/07/12(木) 16:36:58.72 ID:vhSt45Wa0
高いからだろ

11: 風吹けば名無し 2018/07/12(木) 16:37:07.80 ID:5gEI5/dH0
予想以上に高価な印象付けすぎた
なら食わなくてええわってなった

続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:122)

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.