U-1速報U-1速報
U-1速報の記事一覧

水没した停電病院で『孤立した数百名が寒さに震える』悲惨な事態が進行中。水食糧もなく衰弱する人が続出


18年07月08日 05:32

1:名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT]:2018/07/08(日) 01:44:38.91 ID:aI6W0KEi0 BE:324064431-2BP(2000)

倉敷・まび記念病院1階が水没 患者ら300人が救助待つ

 まび記念病院(倉敷市真備町川辺)では、7日午前4時頃から1階が水没し、約300人が孤立状態にある。院内にいる村上和春理事長によると、午後9時現在、入院患者や隣接の高齢者施設の入所者計約80人、医療スタッフと近隣住民らが2階以上に避難し、ほぼ満杯の状態。ボートで逃げてくる住民もさらに増えている。

 電気、水道は止まり、食料は患者の分のみ2、3日分。薬はあるものの、避難者の中には体が冷えて衰弱している人や足をけがした人もいるという。

 村上理事長は「堤防が決壊してあっという間に水に閉じ込められた。昼には食料が届くと聞いていたが、来ていない。救助がまったく近づけないようだ。懐中電灯を頼りに皆で励まし合っている」と疲れた様子で話した。

http://www.sanyonews.jp/article/747212



続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:210)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.