マジキチ速報マジキチ速報
マジキチ速報の記事一覧

【目黒5歳女児死亡】父親で無職の船戸雄大(33)「勉強せず寝ていたので暴行」


18年06月09日 06:15

スクリーンショット-2018-06-07-0.48.03

【目黒5歳女児死亡】「勉強せず寝ていたので暴行」父親が供述
1:みつを ★
2018/06/08(金) 18:47:28.46 ID:CAP_USER9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180608/k10011468951000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

「勉強せず寝ていたので暴行」5歳女児死亡事件 父親が供述
2018年6月8日 19時22分

東京・目黒区で5歳の女の子に十分な食事を与えず死亡させたなどとして両親が逮捕された事件で、事件が発覚した当時、父親は調べに対し「小学校の入学に向けた勉強をやれと言ったのに寝ていたので暴行した」と供述していたことが捜査関係者への取材でわかりました。

ことし3月、東京・目黒区の船戸結愛ちゃん(当時5)が死亡し、警視庁は父親の船戸雄大容疑者(33)と母親の優里容疑者(25)が、十分な食事を与えなかったうえ病院にも連れて行かずに死亡させたとして、保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕し、8日、検察庁に送りました。

これまでの調べで雄大容疑者は「虐待が発覚するのをおそれて病院に連れて行かなかった」と供述していますが、結愛ちゃんが死亡して事件が発覚した当時、「小学校の入学に向けた勉強を先にやれと言ったら『はい』と言っていたのに、昼ごろに部屋を確認したら寝ていたのでかちんときて暴行した」と供述していたことが、捜査関係者への取材でわかりました。

結愛ちゃんはことし4月から小学校に入学する予定でした。

自宅アパートから見つかったノートには、結愛ちゃんが起きた時間を書いていて、毎朝自分で目覚ましを鳴らして朝4時前後に起きていたと見られるということです。

警視庁は、雄大容疑者が結愛ちゃんにたびたび勉強や早起きなどを命令して、従わないと虐待を繰り返していたと見て調べています。

厚労相「専門委でしっかり検証」

加藤厚生労働大臣は記者団に対し「亡くなった女の子が残したメモを読むと何とも言えない気持ちになり、残念で無念でならない。香川県と東京都にまたがる事案なので、それぞれに情報把握や分析を依頼し、厚生労働省の児童虐待などに関する専門委員会でしっかり検証していきたい」と述べました。

引用元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528451248
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:84)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.