常識的に考えた常識的に考えた
常識的に考えたの記事一覧

【企業】残業代減った分、賞与アップで社員に還元 電子部品大手のアルプス電気が異例の対応


18年06月08日 11:00

1: ガーディス ★ 2018/06/08(金) 06:56:15.26 ID:CAP_USER9
電子部品大手のアルプス電気(東京)は、働き方改革で減った残業代の一部を賞与に上乗せして支給し、社員に還元することを決めた。長時間労働の是正に伴って残業代が減り、社員の年収水準が下がることへの対策と位置づけ、今夏の賞与から実施する。大企業では極めて異例の取り組みで、残業抑制を進める他企業にも広がるかどうか注目される。

 同社によると、労働時間短縮に努めた結果、2017年度下期の社員1人あたりの残業時間は前年同期より月平均で2・4時間減った。それに伴って社員に支払う残業代も減ったが、減った分の3分の1にあたる額を賞与に上乗せして還元する。管理職などを除く約4900人が対象。1人あたり基本給1カ月分の4%分の上乗せになるという。

 昨冬の賞与から制度は導入したが、当時は残業時間が前年水準を上回っており、賞与の上乗せには至らなかった。その後、IT機器を使った業務の効率化などで残業時間を減らせたことから上乗せに踏み切る。栗山年弘社長は「残業を減らせとかけ声をあげても、残業代が生活給の一部なのは厳然たる事実。社員が工夫して時短を実現した分に報いたい」と話す。今年の夏冬の賞与で試行し、効果を検証したうえで19年度から正式に導入する考えだ。

減った残業代の一部を18年度から社員のがん治療費の補助に充てるサントリーホールディングスや、残業時間の削減目標の達成度に応じて13~14年度に賞与を上乗せしたITサービス大手SCSKのような例はあるが、賞与に一律に上乗せするアルプス電気とは仕組みが異なる。SCSKは残業時間の削減目標を達成したとして、2年限りでこの制度は廃止した。

 経団連は18年春闘で、働き方…

残り:406文字/全文:1095文字

https://www.asahi.com/articles/ASL674CR9L67ULFA017.html

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528408575/

続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:27)関連記事
【企業】2画面、3画面でiPhone追い越せ 「変態端末」の精神でNTTドコモの逆襲始まるか
【企業】NECが末期状態…1万6千人削減→また3千人削減、時価総額ピーク時5兆円→7800億円
【企業】NTT東日本・西日本の電話帳「ハローページ」個人名編、廃止を含め検討…株主総会で表明
【企業】「『女磨き』をおろそかにしていませんか?」ちふれ化粧品のネット広告 「女磨きの押しつけだ」などと批判を受け謝罪★3
【企業】「ジャパネットたかた」売上高 最高1780億円、16年12月期
【企業】「ヒデキ、感激」でカレーが国民食に ハウス食品が感謝のコメントを発表
【企業】「ピノ」がCMをやめた理由 若者世代の“ピノ離れ”[森永乳業]
【企業】「マックvsマクド」、ツイッター上での決着はまさかの「マクド」の勝利!
【企業】「休めないなら辞めます」イマドキ20代が余暇を優先する理由
【企業】「休めないなら辞めます」イマドキ20代が余暇を優先する理由
【企業】「暑苦しい」→デザイン一新! 日本郵便、配達員の制服を変更
【企業】はがき62円に引き上げ 苦しい日本郵便、再値上げも視野に
【企業】アース製薬 「殺虫剤の呼び方やめます」→「虫ケア用品」に
【企業】イオン、が新たなビジネスを始めるぞwwwwwww
【企業】イオン、家庭の困りごと代行 30分500円 電球交換など★2
【企業】イオンの病巣「ダイエー」大赤字 スーパーの利益率ほぼ0% 「つまらない」トップバリュ改善策も
【企業】イオン240品目値下げ 食品や日用雑貨、平均1割-ネット通販に流れている客の繋ぎ止め
【企業】インドでボンカレーの売り込み開始 大塚食品
【企業】クルマからヒト型に変身するロボット開発…大河原邦男がデザイン
【企業】コニカミノルタ、体臭を測定できる装置 ネットで先行販売

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.