マジキチ速報マジキチ速報
マジキチ速報の記事一覧

【ガザ】パレスチナの美人看護師(21)、イスラエル兵に狙撃され死亡


18年06月07日 09:15


【ガザ】「唯一の武器は白衣」パレスチナ美人看護師(21)、狙撃され死亡
1:みつを ★
2018/06/04(月) 21:58:26.05 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/m/world/35120230.html

2018.06.04 Mon posted at 19:00 JST
パレスチナ自治区ガザ(CNN) イスラエルに対する抗議運動が続くパレスチナ自治区のガザで、負傷者を助けようとした21歳の女性看護師が、イスラエルの狙撃兵に撃たれて死亡した。ガザにある国連事務所前には3日、仲間の医療ボランティアが集まって、医療関係者がイスラエル軍の標的にされたとして抗議した。

パレスチナ人看護師のラザン・アルナジャルさん(21)が死亡したのは、1日の抗議運動のさなかだった。現場は自宅からわずか数百メートル。ガザ地区とイスラエルを隔てるフェンスの近くだった。

周辺の道路や街灯には、至る所に笑顔のラザンさんの写真が掲げられている。


父アシュラフさんの案内でCNN記者が訪問した自宅には、ラザンさんの死をいたむ人たちが集まり、母のサブリーンさんは、娘が着ていた血まみれの白衣を抱き締めていた。サブリーンさんによると、ラザンさんは抗議運動が始まった当初から、ボランティアで働いていたという。

「私は娘のことが心配だった。でもラザンは怖くないと言った。自分には助ける義務があり、はっきりと分かるように白衣を着ているからと」。サブリーンさんはそう振り返る。「娘は小さかったけれど強かった。唯一の武器は白衣だった」

「私は白衣に守られている」「神が私とともにいるから怖くない」。あの日もラザンさんはそう両親に告げ、出かけて行ったという。

数週間にわたって続く今回の衝突では、抗議運動に参加したパレスチナ人100人以上が、イスラエルの銃撃によって死亡している。



※ 全文はソースで


イスラエルの狙撃兵に撃たれて死亡したラザンさん





血で汚れた白衣を掲げるラザンさんの母親
血で汚れた白衣を掲げるラザンさんの母親

引用元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528117106
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:491)

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.