痛いニュース痛いニュース
痛いニュースの記事一覧

アニメ監督山本寛氏、作詞家の及川眠子氏にかみつく 『残酷な天使のテーゼ』を「これ、名曲か?」 及川氏「売れたら勝ちです」


18年06月01日 22:33

1 名前:muffin ★:2018/06/01(金) 20:08:23.94 ID:CAP_USER9
1「フラクタル」「らき☆すた」などのアニメの監督として知られる山本寛さんとwink「淋しい熱帯魚」、やしきたかじん「東京」などで知られる作詞家の及川眠子さんの応酬がツイッター上で繰り広げられた。及川さんが作詞した「残酷な天使のテーゼ」を巡って起こった騒動とは。

事の発端は、山本さんが2018年5月30日に「厨二病」というタイトルで掲載したブログだ。その冒頭でいきなり、「告白すると、最近『残酷な天使のテーゼ』を聴くたびに、こっ恥ずかしい気分になる。こんなのが良くアニソンのトップを飾っているものだ。これ、名曲か??」と大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲で、及川さんが作詞した楽曲へ持論を展開した。

ブログは「厨二病」と呼ばれるものへの批判が書き連ねてあり、ブログの最後で「そんなのを『残酷な天使のテーゼ』を聴く度、思う。もう一度訊くが、これ、名曲か? 『厨二病』の吹き溜まりみたいな曲だぜ??」と再び毒づいた。

翌31日になり、ツイッターで及川さんがこのブログを取り上げたのだ。「『残酷な天使のテーゼ』やそれに関わったクリエイターに対して嫉妬してるとしか思えないような内容だったわ。厨二病の吹きだまりみたいな楽曲が売れちゃってごめんねー(笑)」と反論した。

及川さんの発言にファンから山本さんへの非難が相次いだ。 これに黙っていられなかった山本さんは、更に及川さんのツイートを引用し「売れたら大勝利で良かったですね(笑)。間違ってもう一回売れたらいいですね(笑)」と嘲笑した。

しかし、及川さんは、「間違ってもう1回売れちゃいました。『魂のルフラン』で。CDのリリース枚数では『残酷な天使のテーゼ』よりも多いです。売れたら勝ちです。私らはそんな仕事やってます」と投稿した。

https://www.j-cast.com/2018/06/01330265.html
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:404)関連記事
アニメ監督「あかん・・・原作に話が追いついてしまった・・・せやっ!」
アニメ監督「しまった……原作に話が追いついてしまった……」
アニメ監督「しまった……原作に話が追いついてしまった……」
アニメ監督「ほのぼのアニメと見せかけて全員死ぬやで~」アニオタ「すげえ!神!」(※画像あり)
アニメ監督「やばぃ…原作に追いついちゃう…そうだ!」
アニメ監督「やばぃ…原作に追いついちゃう…そうだ!」
アニメ監督「やばぃ…原作に追いついちゃう…そうだ!」
アニメ監督「アニメOPの撮影を始めるぞ!」主人公「はいっ!」
アニメ監督「アニメOPの撮影を始めるぞ!」主人公「はいっ!」
アニメ監督「リマスターでなんでも綺麗になることが正解じゃない」
アニメ監督「原作そのままじゃ・・・オリジナリティを出さないと出さないとダメだよな」←これ
アニメ監督「原作通りに作ってもつまらんなぁ…せや!!」
アニメ監督「原作通りに作ってもつまらんなぁ…せや!!!」
アニメ監督のヤマカンこと山本寛、「狂気からアニメを解放する団体」を設立wwwwwwwwww
アニメ監督・山本寛さん、明坂聡美を個人攻撃するキンコン西野にブチギレ「はっきり言ってゲス、品位も学もない」
アニメ監督・山本寛氏「アニメのプロデューサーが一番我儘を言う子供に成り下がってしまった。アニメ業界最大の危機」
アニメ監督・石ダテコー太郎「物作りをする人はやりたい仕事ならノーギャラでもやる」と発言、「そんなわけあるか」と批判が殺到
アニメ監督・石ダテコー太郎氏「 お金に対して強く主張して来た人とはなるべくもう仕事をしないように心がけている」
アニメ監督・神山健治氏「最近のアニメファンは日常系を好む、あまり重い作品や深刻なストーリーを観たくないという感覚がある」

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.