【2ch】コピペ情報局【2ch】コピペ情報局
【2ch】コピペ情報局の記事一覧

メスなのに「たてがみ」生えたライオン 安楽死させる 米動物園


18年04月17日 00:41

1:朝一から閉店までφ ★:2018/04/16(月) 17:23:20.58 ID:CAP_USER.net
2018年04月16日 16時51分
(写真)
 
22



 メスであるにもかかわらず、1年前から突然たてがみが伸び始めたライオンについて、米オクラホマシティ動物園は今月4日、急激に容態が悪化したため、安楽死させたと発表した。解剖による原因の究明が待たれている。

 このライオンは、1999年に動物園で生まれたブリジット。以前、当サイトでも報じたとおり、昨年3月ごろから、両耳の下~あごにかけて、
オスのようにたてがみが伸び始めたことから、採血検査によって男性ホルモンのテストステロンの分泌量が増えているかどうか調べている最中だった。


中略

 研究者によると、たてがみがあるメスは生殖能力が低く、不妊の可能性が高いが、ブリジットには出産経験があり、この点もアフリカの2例とは異なっている。
採血検査の結果が待たれていた今月3日、ブリジットがまったく食事しなくなり、激痛でもだえ苦しむようすを見せた。緊急検査の結果、
心臓周辺に体液が溜まっていて心不全の兆候を確認。年齢的に見て、心臓手術に耐えられる体力はないと判断し、安楽死させることを決めたという。



※全文はソースで
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/4/24445.html


関連
【動物】おばあちゃんライオンに「たてがみ」が生えてきた 動物園に暮らす18歳、原因は不明[03/01]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1520127924/
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:110)

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.