ねたAtoZねたAtoZ
ねたAtoZの記事一覧

【IT】説明できますか?難解な今どきデジタル用語20選 「シンギュラリティー」「フィンテック」「キュレーション」


18年04月15日 11:34

1:ばーど ★:2018/04/15(日) 10:48:14.18 ID:CAP_USER9.net
NIKKEIプラス1 2018年4月14日付(3月中旬調査)
身近にあふれるデジタル用語。実際のところ、どれだけ意味を分かっているだろうか。全国の男女約1000人に調査し、「説明できる」と答えた人が少ない順にランキングにした。

■用語知らずとも使える技術が浸透

 ふだん何気なく使っているデジタル用語。よく聞くのに意味が分からない言葉を聞いたところ、スマホやAI関連が上位に並んだ。

 調査では「話についていけない」(50代女性)との声が目立った。ライターの鈴木朋子さんは「ITかどうか意識しないですむ技術やサービスが開発されており、用語を知らないまま過ごしている人が多いのでは」と指摘する。一方でライターの佐野正弘さんは「別の言葉を使えば分かる用語もある」と話す。「例えばAR。言葉は知らなくてもポケモンGOの話をすれば伝わりやすい」

 プラス1では2012年にも同様の調査を行い、1位はWi―Fiだった。今回もリストに載せたところ、ほぼ半数が「意味を説明できる」と答え、84語中79位だった。「スタンプ」は515人が説明できると回答(80位)。最も認知度が高かったのは「マナーモード」だった。

 死語と化した言葉もある。「最近聞かなくなった用語」を尋ねたところ、ポケベル、フロッピーディスク、マイコン、PHS、ADSL、ユビキタスなどが出た。プラチナバンドなど比較的新しい言葉をあげた人も。IT用語の変遷は激しい。

1位 シンギュラリティー 説明できると回答 1030人中44人
AIが人間超える転換点

2位 フィンテック 75人
金融サービス、テクノロジーで進化

3位 キュレーション 76人
特定テーマで情報をまとめること

4位 データサイエンティスト 82人
膨大なデータ分析し解決策示す専門家

5位 ペアレンタルコントロール 86人
スマホやゲーム、親が利用制限

6位 ライフハック 90人
【効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げるためのテクニックやノウハウ】

7位 ディープラーニング  97人
【人間の脳の神経回路を模した情報処理システムを構築し、コンピューターが自らデータを認識して学んでいくこと

8位 ホワイトハッカー  118人
【ネットワークに関する高度な知識を持つ技術者】

8位 eスポーツ 118人
【エレクトロニックスポーツの略で、コンピューターやビデオゲームを使った対戦型の競技】

10位 オープンソース 119人
【プログラミング言語で書いた文字列を無償で公開し、誰でも自由に改良できるようにしたソフトウエア】

11位 AR 127人
【「Augmented Reality」の略。拡張現実】

12位 ページビュー 146人
【サイト訪問者が閲覧したページの数】

13位 スマートホーム 151人
【家電や住宅設備、センサーなどをネットワークに接続して一括管理する住宅のこと】

14位 ローミング 158人
【契約している通信事業者のエリア外でも、提携事業者の設備を使って利用できるようにすること】

>>2 15位以下続く

NIKKEIプラス1 2018年4月14日付
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO29303810S8A410C1W03000?channel=DF290120183394
2:ばーど ★:2018/04/15(日) 10:48:34.69 ID:CAP_USER9.net
>>1
15位 IoT 170人
【身の回りのものをすべてネットにつなげる仕組みのこと】

16位 サムネイル 175人
【画像を縮小して一覧表示したもの】

16位 ビッグデータ 175人
【企業などが蓄積している大容量のデータ】

16位 クッキー 175人
【閲覧履歴など一時的に保存したデータ】 2度目に訪問した際に時間が節約できる。菓子ではない。

19位 ウエアラブル 179人
【身に付けるタイプの小型端末】

20位 MVNO 180人
【自前で回線設備を持たない通信事業者】

世代間でギャップ

デジタル用語の言勘違い


■調査の方法

ネット用語に詳しいライター、鈴木朋子さんと佐野正弘さんの協力で、最近よく聞くデジタル用語を84語リストアップ。3月中旬、ネット調査会社のマクロミルを通じて全国の20~60代の男女に調査を実施。「意味を人に説明できる」「何となく意味は知っている」「聞いたことはあるが意味は知らない」「聞いたことがない」から選んでもらい、「説明できる」と答えた人が少ない順にランキングにした。「デジタル用語で勘違いしていたこと」「最近聞かなくなったデジタル用語」についても聞いた。有効回答数は1030(各世代とも男女同数)。3月中旬、日経生活モニターにも「最近聞かなくなったデジタル用語」を聞いた。有効回答数は210。

おわり
【IT】説明できますか?難解な今どきデジタル用語20選 「シンギュラリティー」「フィンテック」「キュレーション」
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1523756894
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:33)関連記事
【IT】GPSとAR技術でお墓参りができる「スマ墓(ボ)」提供開始 月額利用料500円、生前に申し込めば1年間無料
【IT】IBMが世界最小のコンピューター発表、塩粒より小さい ゾンビ攻撃ゲーム可能 ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待
【IT】IBMが世界最小のコンピューター発表、塩粒より小さい ゾンビ攻撃ゲーム可能 ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待
【IT】Microsoft Edgeに深刻な脆弱性 IEのワイ、高みの見物
【IT】MS、「ペイント」存続を明言 オンラインストアで無料提供へ
【IT】Windows10の無料アップグレードは2017年大晦日まで
【IT】YouTube、北朝鮮宣伝サイト「わが民族同士」のアカウントを停止
【IT】「Bing」検索、急成長って本当? 米では「シェア3割」も、日本では...
【IT】「Fire TV」版「Firefox」アプリ登場 「YouTube」はこれで視聴可能に
【IT】「Windows 10」稼働端末、ようやく6億台超 まだ遠い目標10億台
【IT】「Windows 7」のアップデートに不具合が発生 (エラーコード「80248015」)
【IT】「たまごかけおにぎらず」動画、削除騒動 都食品衛生協会「完成後すぐ食べても...」
【IT】「パスワードは定期的に変更してはいけない」 米政府
【IT】「ピースサインは危険!!」 3メートル離れて撮影でも読み取り可能
【IT】「ピースサインは危険!!」3メートル離れて撮影でも読み取り可能
【IT】うわべだけで「深セン」を語る恥ずかしさ。安かろう悪かろうではもはやない。日本企業が忘れた、アイデアと商品化の「速度」
【IT】インバウンド消費喚起の鍵は「モバイル決済」にあり 中国98.3%に比べ6%にとどまる日本の利用状況
【IT】スパコン「京」、実用性能で1位…国際ランク 東京大と筑波大の「オークフォレスト・パックス」も4位
【IT】ツイッターの性別欄に「石鹸」と入力すると... 
【IT】ドコモ、「じゃあね」で終話機能=夏発売のスマホ6機種に、方言にも対応

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.