ねたAtoZねたAtoZ
ねたAtoZの記事一覧

14年前の女子高生殺害、容疑者の父親「まさかこんなことをする息子とは思ってなかったのでびっくりしている」


18年04月15日 08:45

1:記憶たどり。 ★:2018/04/15(日) 07:26:06.68 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180415-00000742-fnn-soci

14年前に広島・廿日市市で起きた女子高校生殺害事件で、逮捕された男の父親が、
FNNの単独取材に応じ、現在の心境を語った。

鹿嶋 学容疑者の父親は、「気は弱いし、引っ込み思案の性格で、まさかこんなことをする
息子とは思ってなかったので、わたしたちもびっくりしている」と話した。

この事件は、山口・宇部市の元会社員・鹿嶋 学容疑者が、2004年10月、廿日市市の住宅で、
当時高校2年生だった北口聡美さんを、刃物で刺して殺害した疑いで逮捕されたもの。

鹿嶋容疑者の父親は、事件の起きた廿日市市について、「関わりがなく、心当たりがない」としている。

鹿嶋 学容疑者の父親は、「それ(廿日市市に)は、わたしも連れて行ったこともないし、関係がない。
広島でどうのこうのという話は聞いたことも、したこともない。14年間つかえが胸の中にあったと思うので、
わたしが早く見つけてやれば、ここまでにならなかったかなと思うと悔やまれてならない」と話した。

鹿嶋容疑者は、警察の調べに対して、北口さんの殺害は、「通りすがりでやった」と話していて、
警察は、犯行に及んだ経緯を厳しく追及する方針。
【廿日市市】14年前の女子高生殺害、容疑者の父親「まさかこんなことをする息子とは思ってなかったのでびっくりしている」
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1523744766
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:69)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.