【2ch】コピペ情報局【2ch】コピペ情報局
【2ch】コピペ情報局の記事一覧

飛行機の座席はどこを選ぶ?場所によるメリットデメリット


18年04月12日 00:21

1:記憶たどり。 ★:2018/04/11(水) 09:52:15.87 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00010000-norimono-bus_all

飛行機は前方より後方のほうが揺れが大きい

飛行機の事前座席予約。どの席を選ぶか迷うことも多いのではないでしょうか。好みは人それぞれですが、
国内線におけるボーイング777型機を例にとって、各席のメリットとデメリットを見てみましょう。

まず客室最後方部。ここのデメリットは、降機に時間がかかることと、気流の悪いなかを飛行する際、
前方客室よりも揺れが大きいことです。飛行機の重心は、主翼近くにあるメインギア(主脚)付近のため、
最後部は重心から一番遠い場所となります。したがって、後ろになるほど揺れが大きくなります。
また、最後部にトイレやギャレイ(調理場)があるため人の往来が多く、通路側の席はやや落ち着きません。
しかし、窓側は主翼に邪魔されることなく、外の景色が楽しめます。


※全文はソースで
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:82)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.