U-1速報U-1速報
U-1速報の記事一覧

財務省職員の自殺で『野党が勢いづいて』政局に利用しまくりな模様。醜悪な本音が滲み出ている


18年03月09日 21:35

1:(^ェ^) ★:2018/03/09(金) 20:10:47.25 ID:CAP_USER9

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180309-00000106-jnn-pol

 森友学園への国有地売却問題をめぐり、大きな動きです。佐川国税庁長官が辞任する意向を固めました。安倍政権にとって大きな打撃となることは確実です。

 森友学園に関する決裁文書の書き換え疑惑が浮上する中、混乱の責任をとったとみられます。

 野党側は、「トカゲのしっぽ切り」だと批判しています。

 「佐川さんを“トカゲのしっぽ切り”で辞めさせたからいいじゃないかという話では、政治の責任は済まされない」(立憲民主党 辻元清美国対委員長)

 急転直下の長官辞任。いったい何があったのでしょうか。

 午後1時前の財務省。麻生大臣は厳しい表情でした。

Q.森友担当の近畿財務局職員が自殺したという報道が出ていますが?
Q.亡くなった事実だけでも把握されていませんか?
 「内容は聞いています」(麻生太郎財務相)

 森友学園への国有地売却の担当部署にいた男性職員が7日、神戸市の自宅で死亡していたことが分かりました。警察は自殺とみて捜査をしています。

 「混迷を極めてきたな。何が起きているのか全く分からないよ」(自民 閣僚経験者)

 男性職員自殺の情報は瞬く間に国会を駆け巡りました。野党による財務省へのヒアリングでも・・・

 「自殺したことの報告は、いつありましたか」(民進党 杉尾秀哉参院議員)
 「今回の事柄については、私自身、重く受け止めております。職員個人のことでもあり、コメントは差し控えさせていただきたい」(財務省の担当者)
 「聴取の対象になり得る人だと思います。そのことについては把握されていますか」(民進党 杉尾秀哉参院議員)
 「恐縮です。コメントは控えたい」(財務省の担当者)

 決裁文書の書き換え疑惑についても厳しい追及が続きます。

 「昨日から、新しいこれが分かった。これをやった。これが進展した。昨日との違いを一言でも言ってもらえませんか」(希望の党 山井和則衆院議員)
 「調査というのは、途中経過で部分的にお話しできるといったような、逆に言うと、そんないい加減な調査をしているわけではありません。取りまとめができましたら、きちっとご報告をさせていただきたい」(財務省の担当者)

 明確な説明ができない財務省。野党側は、批判の矛先を麻生財務大臣や安倍総理へと向けようとしています。

 「財務省の責任に政府はしようとしていますが、安倍内閣の問題で、麻生財務大臣、安倍総理の姿勢そのものだと。国会を愚弄している。それ以外の何物でもない」(立憲民主党 蓮舫参院国対委員長)

 野党側は反発を強め、9日の参議院本会議などを欠席しました。そんななかで、佐川長官が辞任の意向を固めたというニュースが飛び込んできたのです。

 「人事に関することであり、コメントは控えたい」(菅義偉官房長官)

 政府は、佐川長官の辞任で混乱の収拾を図りたい考えですが、野党側は勢いづいています。

 「これまで国会で何度も説明を求められてきた佐川長官が無言の辞任ですから、いよいよ何かあると思わざるを得ない」(希望の党 泉健太衆院議員)

 野党側は疑惑は一層強まったとして、麻生財務大臣、そして安倍総理の責任を追及する構えで、情勢は一気に緊迫化しています。(09日17:08)



続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:160)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.