キムチ速報キムチ速報
キムチ速報の記事一覧

【朝日新聞】金正恩委員長、「粗暴」「冷酷」といったイメージを打ち消し、老練な外交手腕を見せ、韓国を感動させる


18年03月09日 08:15

1 名前:ろこもこ ★:2018/03/09(金) 07:07:24.05 ID:CAP_USER.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000007-asahi-int

 金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が5日、面会した韓国特使団を北朝鮮の伝統料理でもてなした。礼儀を尽くした態度とねぎらいの言葉で、韓国を感動させた。海外メディアが伝える自身の風評も把握。「粗暴」「冷酷」といったイメージを打ち消し、老練な外交手腕を見せた。韓国大統領府関係者が8日、明らかにした。

 韓国特使団は、平壌に到着した直後の5日午後4時前に面会した金英哲(キムヨンチョル)党副委員長から、午後6時から正恩氏が面会する事実を知らされた。金正日(キムジョンイル)総書記時代は、面会が実現するのは最終日が多かった上、面会は直前に知らされることが多く、破格の扱いだった。

 特使団が会場の労働党本部に到着すると、正恩氏と李雪主(リソルチュ)夫人が玄関まで出迎えた。夫妻は、会談後の夕食会でも同じように入り口で特使団を接遇した。

 会談では、北朝鮮を説得しようと身構える韓国側に対し、正恩氏が「皆さんの苦労はよく理解している」と述べ、合意した4月末の南北首脳会談開催など6項目について次々に伝えた。韓国は2月に訪韓した正恩氏の実妹、金与正(キムヨジョン)氏や金英哲氏らに様々な提案をしており、回答を準備していた模様だった。

 韓国大統領府の鄭義溶(チョンウィヨン)国家安保室長が文在寅(ムンジェイン)大統領の親書を渡そうと席を立つと、正恩氏も自ら立ち上がって受け取りに来た。正恩氏は海外メディアが伝える自身の評価やイメージもよく知っていた。怒るわけではなく、軽い冗談を交えながら、余裕のある態度を見せた。率直で大胆な受け答えが目立ったという。

 夕食会では平壌焼酎やワインを提供。2000年の南北首脳会談で提供された「平壌温飯」というスープをかけたご飯にチヂミを載せた伝統料理も振る舞った。同席した金与正氏が「平壌の食事はお口に合いますか」と気遣った。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1520546844

続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:82)関連記事
【朝日新聞/社説】ミサイル発射 日米韓の結束強化を
【朝日新聞/社説】朝鮮学校補助 地域の一員育む視点を
【朝日新聞/金平茂紀】今という時代は1940年前後に似ている 関東大震災、治安維持法、大政翼賛会…
【朝日新聞】 「1票650円で買い取ります」 選対による買収横行・・・AKB総選挙
【朝日新聞】 なぜ、売れるのか? ケント・ギルバート氏の中韓本
【朝日新聞】 ゴア米元副大統領が日本批判
【朝日新聞】 相次ぐ「韓米同盟離間」報道~専門家「以米制韓(米国を以って韓国を制す)が安倍晋三総理の戦術」
【朝日新聞】3/24社説「昭恵氏を国会招致を」 3/25「昭恵氏国会招致を」
【朝日新聞】3/24社説「昭恵氏を国会招致を」 3/25「昭恵氏国会招致を」
【朝日新聞】 利益のために事実をねじ曲げ悪用した商工中金 さっさと解体すべきだ
【朝日新聞】 北朝鮮の核開発で一番悪いのはアメリカ 次が日本 武力攻撃など論外だ
【朝日新聞】 平昌五輪応援のカップ麺発売! 平昌五輪応援とか
【朝日新聞】 当社の世論調査と全く違う選挙結果が出た つまり選挙制度がおかしい 
【朝日新聞】「どうせ民進党はなくなる」…民進党に解党論が噴出
【朝日新聞】「イチ、ニ」受刑者の軍隊式行進は人権侵害 弁護士会
【朝日新聞】「デマを防ぐ特効薬はない。正確な情報で正していくしか。デマの特徴を知ろう。」
【朝日新聞】「モンゴル人疎まれた」 日馬富士の母国に日本不信
【朝日新聞】「共謀罪」食い違う世論調査結果、質問文の違いが、回答に影響している可能性もある
【朝日新聞】「内閣改造しても駄目だ」 大型地方選連敗、自民に危機感
【朝日新聞】「反日」「国益を損ねる」言い方で気に入らない意見を排除しようという空気が、安倍政権になって年々強まっている

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.