痛いニュース痛いニュース
痛いニュースの記事一覧

人気アニメプロデューサー「孤独死したくなければ30~35歳までに誰でもいいから籍を入れろ」


18年01月16日 23:03

1 名前:サスケ ★:2018/01/16(火) 19:44:11.40 ID:CAP_USER9
1人気アニメプロデューサーであり漫画原作者でもある宇佐義大先生の発言が、インターネット上で大きな話題となっている。孤独死をしたくなければ、30~25歳までに結婚をしておくべきだという発言だ。以下は、宇佐義大先生のTwitterコメントである。

・宇佐義大先生のTwitterコメント
「最近25~30歳の若者に「ここからどんどん仕事が楽しくなってやり甲斐が出てきてつい仕事ばかりをしてしまうだろうけど30?35歳までに仕事の合間を縫って結婚しないとその先一気に一人で生きていく以外の選択肢がなくなるぞ」
「孤独死したくなければ誰でもいいから籍を入れろ」と強く言って回っている」
「大抵のことを金で解決できる経済力が身に付いてしまう前に、他人と共に支え合って生きる意義や価値を理解する訓練をしておかないと一人で生きていく方が楽で自由に感じてしまうけど、突き詰めると金で買えないものもやっぱり色々あって、その必要性に気付く頃には相手を見付ける方法がなくなってるんや」

・インターネット上の声
「その通りでございます(号泣」
「迂闊に所帯なんか持ったら家族が会社の人質よ」
「速効で別れて大金を取られた挙げ句結局孤独死する未来しか見えない」
「25くらいで結婚して35で離婚した知人いるけどな」
「ひとり身だと自由でいろいろ経験できます。ただ、家庭とか子供を持つ経験もとても大切ですよ」
「今年で36だから手遅れだった」
「ついでに保険も25歳から考えましょう。医療保険生命保険はクルマの保険より安いです」
「一人で生きていくしかなくなったアカウントがこちらです」
「離婚が捗るな」

・人によりさまざまな結婚観
宇佐義大先生は、テレビアニメーション「働くお兄さん!」の原作者として注目を集めている人物であり、若者の将来や仕事、そして人生に対し深い考えを持っている人物ともいえる。人によりさまざまな結婚観があるようだが、皆さんはどのようにお思いだろうか?

http://buzz-plus.com/article/2018/01/16/wooser/
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:447)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.