【2ch】コピペ情報局【2ch】コピペ情報局
【2ch】コピペ情報局の記事一覧

【カヌー薬物事件】「ドーピング陽性反応出たわ…どうしよう」 被害者が最初に連絡したのは犯人


18年01月09日 20:51

1:名無しさん@涙目です。:2018/01/09(火) 19:20:36.49 ID:HJr8L3V30


昨年9月の日本カヌースプリント選手権でライバル選手のドリンクボトルに禁止成分を含むステロイドを混入させ、飲ませた鈴木康大(32)が日本アンチ・ドーピング機構(JADA)から8年間の資格停止処分を下された問題で、
ドーピングの入ったドリンクを飲み、一時暫定的停止処分を受けた小松正治(25)=愛媛県国体競技力向上対策本部=が、ドーピング発覚後、真っ先に連絡をとったのが、鈴木だったことが分かった。

 日本カヌー連盟の春園事務局長によると、「2人はものすごく仲がよかった。陽性反応が出て、小松が真っ先に連絡したのは鈴木。それぐらい仲がよかった」と、明かした。

 小松と鈴木はともに昨年8月の世界選手権代表で、20年東京五輪を目指すライバル関係だった。

 ただ、鈴木は裏でドーピング以外にもGPSを盗む、パドルにヒビを入れるなどの破壊行為など、様々な妨害行為を行っていたという。


※全文はソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000073-dal-spo
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:105)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.