フットボール速報フットボール速報
フットボール速報の記事一覧

<16歳の久保建英(FC東京)>ドイツメディアが初の“市場価格”を設定! 約4083万円


18年01月09日 00:36

1 名前:Egg ★:2018/01/08(月) 22:33:49.04 ID:CAP_USER9.net

2017年11月に16歳にしてプロ契約を結び、史上3番目の若さでJ1デビューを飾ったFC東京のFW久保建英は、サッカー界を賑わす注目トピックスの一つとなった。

新シーズンの活躍が期待されるなか、6日にドイツ移籍専門サイト「トランスファーマルクト」がJリーグ在籍選手の最新市場価格を発表。久保に初めて市場価格がつき、元日本代表のベテランDFらと評価額で肩を並べている。

 バルセロナ下部組織出身の久保は、17年5月のU-20ワールドカップに“飛び級”でメンバー選出され、10月のU-17ワールドカップにも出場。11月には16歳でFC東京とプロ契約を結び、J1リーグ第33節の敵地サンフレッチェ広島戦で16歳5カ月22日と史上3番目の若さでJ1デビューを果たした。

 目まぐるしい1年を過ごした久保のプロデビューを受け、独メディアが独自に算出する推定市場価格において、初めて“価格”が発表されている。その評価額は、16歳ながら30万ユーロ(4083万円)となった。

 久保と同額で並んだJリーガーは13人いる。そのなかで最も実績を残しているのが、元日本代表のヴィッセル神戸DF伊野波雅彦だろう。14年ブラジル・ワールドカップのメンバーに選出され、通算21試合に出場。昨季J1で15試合プレーした32歳のベテランだが、市場価格において久保は早くも同評価となった。

ベテラン勢のほか18歳FWも久保と同額に

 それ以外のメンバーでは、最年長が34歳の太田吉彰(磐田/MF)。30歳以上では、内村圭宏(札幌/FW)、早坂良太(札幌/MF)、藤田征也(湘南/MF)らが久保と同じ価格となっている。

 また、久保と同じ10代で30万ユーロとなったのは鳥栖の18歳FW田川亨介。17シーズンは高卒ルーキーながら12試合に先発し、4ゴールを叩き出して一気に評価を高めている。

 久保と同じ市場価格となった13人の選手は以下のとおり。

■18年推定市場価格で久保と同額の13選手

 久保建英(FC東京/FW/16歳) 
「30万ユーロ(4083万円)」

 太田吉彰(磐田/MF/34歳)
 内村圭宏(札幌/FW/33歳)
 伊野波雅彦(神戸/DF/32歳)
 早坂良太(札幌/MF/32歳)
 藤田征也(湘南/MF/30歳)
 下平 匠(横浜FM/DF/29歳)
 田代 真一(長崎/DF/29歳)
 村田和哉(清水/FW/29歳)
 大槻周平(神戸/FW/28歳)
 ユン・ソギョン(柏/DF/27歳)
 畑尾大翔(名古屋/DF/27歳)
 幸野志有人(長崎/MF/24歳)
 田川亨介(鳥栖/FW/18歳)

1/8(月) 12:40配信 ZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180108-00010006-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180108-00010006-soccermzw-000-8-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515418429
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:28)

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.