黒マッチョニュース黒マッチョニュース
黒マッチョニュースの記事一覧

観光庁「どうして日本の若者は海外旅行してくれないの?」 会合で対策を協議


17年12月06日 02:00

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:123322212-PLT(13121).net


 観光庁は12月7日、「若者のアウトバウンド活性化に関する検討会」の第1回会合を開催する。政府が「明日の日本を支える
観光ビジョン」で「若者のアウトバウンド活性化」を掲げるなか、若者の海外旅行の阻害要因や今後の旅行の活性化のための
方策について検討するもの。2017年度内に3回程度の会合をおこない、3月末までに取りまとめをおこなう計画だ。

 観光庁が海外旅行の振興に関する検討会を開催するのは今回が初めて。同庁によれば、15年に45年ぶりに訪日外国人
旅行者数が日本人出国者数を上回って以降、出国者数が伸び悩む現状を受けたもので、「観光先進国実現のためには、
双方向の人的交流の拡大が重要であり、若者の海外旅行を一層促進していく必要がある」と開催の理由を説明している。

 同検討会は当初は16年度内に立ち上げて議論を開始する予定だったが、委員の選出などの検討に時間がかかり、
立ち上げが遅れていたところ。なお、政府は5月に決定した「観光ビジョンの実現に向けたアクション・プログラム2017」でも、
検討会を立ち上げ、日本旅行業協会(JATA)のアウトバウンド促進協議会と協調し、具体的な方策を検討することを明記している。

 ちなみに観光庁はこれまでも若者の旅行振興に取り組んでおり、10年から12年まで「若者旅行振興研究会」を開催し、
若者の旅行振興策に対する提言をまとめ、13年から学生に旅の意義や旅行の魅力などを伝える「若旅★授業」などを
実施してきた。14年から16年までは毎年「若者旅行振興連絡会」を開催して産学官で意見交換をおこなっており、
こうした取り組みは今後も継続するという。

全文
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=80091


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512482055
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:81)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.