フットボール速報フットボール速報
フットボール速報の記事一覧

アジア最終予選で規定違反 AFCがサウジアラビアを調査へ


17年09月12日 02:30

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/09/10(日) 18:26:49.44 ID:CAP_USER9.net

2017-09-10 13:50

アジアサッカー連盟(AFC)が刃を向けた対象は、イランではなくサウジアラビアであった。

英国のサッカー専門メディア「インサイド・ワールド・フットボール」は10日、カタールの放送局
ビーインスポーツの内部消息筋を引用し、6日に行われたロシアワールドカップ
アジア最終予選B組第10戦のサウジアラビア対日本戦で中継が妨害された疑いでAFCが調査に着手したと報道した。

AFCは最終予選が終わった直後の6日、最終予選最終節に中東の試合で重大な違反があったという報告があり、調査を開始したとの声明を発表した。

当初この声明は、政治的に密接なイランとシリアがA組最終予選第10戦で2-2で引き分けた試合を
指すのではないかという観測が出たが、実際には別の問題であったことが明らかになった。

サウジアラビアは日本との最終戦を控え、ロシアワールドカップ最終予選の中継権を持っている
ビーインスポーツの取材陣の競技場への入場を防いだ。サウジアラビアが6月からアラブ首長国連邦(UAE)、
バーレーン、イエメンなどの中東諸国と一緒にカタールとの国交を断絶したためである。

サウジアラビアサッカー協会は「日本との最終戦で競技場に入れなかったメディアはない」と発表したが、
ビーインスポーツ側は「少なくとも1人以上の記者が競技場に入れなかった」と反論した。

AFCは、今回の事態が政治的中立性を強調する国際サッカー連盟(FIFA)の規定に違反したかどうかをチェックしている。
かろうじてワールドカップ本大会出場チケットを獲得したサウジアラビアが退出される可能性もある。
FIFAは2015年10月、クウェート政府がサッカー協会などの体育団体に行政介入ができるように
法律を改正したため資格停止処分を下し、FIFAが主催するすべての大会でクウェート代表の出場を停止した前例がある。

http://sports.khan.co.kr/sports/sk_index.html?art_id=201709101348003&sec_id=520401

Rights and wrongs: AFC steps in to investigate row at World Cup qualifier
http://www.insideworldfootball.com/2017/09/08/rights-wrongs-afc-steps-investigate-row-world-cup-qualifier/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505035609
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:149)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.