【2ch】コピペ情報局【2ch】コピペ情報局
【2ch】コピペ情報局の記事一覧

アメリカ 「私たちは埋葬の方法を新しいものに変えるべきではないか?」


17年09月03日 07:31

1:名無しさん@涙目です。:2017/09/02(土) 17:15:31.92 ID:uvvvFOQD0.net
アメリカでは防腐処理をした遺体を埋める土葬による埋葬方法が一般的ですが、
このアメリカ式の土葬は土地と資源を無駄にし、環境にも優しくない、ということが近年指摘されています。
「液体窒素で冷却した遺体を振動で粒子状にする」「アルカリ加水分解で骨だけにする」など、
最新の遺体処理法を含め、これからの埋葬方法がムービーで模索されています。

アメリカで行われるお葬式と聞いて思い浮かぶのは、墓地、棺桶、たくさんのフラワーアレンジメントなど。
しかし、この方法は「死体を廃棄する最悪の方法ではないか?」とムービーでは問いかけられています。



ジャーナリストのマーク・ハリス氏によると、棺桶を使った埋葬法はアメリカの埋葬方法として一般的で、
防腐処理された遺体が金属製の棺桶に入れられた状態で墓地に埋められます。



アメリカの葬儀費用は平均して1万ドルから1万2000ドル(約108万~130万円)で、より凝った葬儀をするとなると、さらに費用がかさみます。

例えば、ロックバンド「KISS」仕様の棺桶は、棺桶だけで7000ドル(約76万円)。
しかも、棺桶の下に置かれているギターアンプのキャビネットが含まれているかどうかは不明。

また、葬儀ビジネスは非常に繊細な状態にある家族に、実際には不要なアイテムやサービスを売りつけていくという、
略奪的なビジネスであるとも言われています。


実際より高い値段で棺桶を売ったとして、訴訟が起こることも。


また、このようなアメリカの葬儀スタイルは無駄も多いとのこと。
地下埋葬所を作るために毎年大量のコンクリートを使用しており、その量はアメリカを横断する2レーンの高速道路の半分にあたるとのこと。

そして、棺桶の製造には毎年ゴールデンゲートブリッジを再建できるほどの金属が使われています。



「私たちは埋葬の方法を新しいものに変えるべきではないか?」という指摘
http://gigazine.net/news/20170902-way-of-bury-the-dead/
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:128)関連記事
アメリカ(出生率1.8)「アジア人さぁ…なんで子供作らないの?」日本(出生率1.44)「アッソノ」
アメリカ(出生率1.8)「アジア人さぁ…なんで子供作らないの?」日本(出生率1.44)「アッソノ」
アメリカ(出生率1.8)「アジア人さぁ…なんで子供作らないの?」日本(出生率1.44)「アッソノ」
アメリカvs北朝鮮の戦争始まったら、日本(おそらく東京)攻撃されるけどいいの?
アメリカ←核兵器6800発保有
アメリカ←核兵器6800発保有
アメリカ→Google 中国→Baidu 韓国→Naver 日本→?
アメリカ→年齢に関係なくみんな平等 日本→年齢による階級社会
アメリカ→年齢に関係なくみんな平等 日本→年齢による階級社会
アメリカ TPP離脱 ほぼ確定
アメリカ、「ゾンビ発生!感染拡大中」という警報がガチで流れる!!
アメリカ、イスラエルに続き、日本もユネスコ脱退へ
アメリカ、ハリケーン「ハービー」の経済損失がとんでとない金額に
アメリカ、中国鉄鋼製品に制裁課税
アメリカ、北朝鮮、シリア、18世紀フランス、古代ローマの貧富の差表した食事
アメリカ、北朝鮮、シリア、18世紀フランス、古代ローマの貧富の差表した食事
アメリカ、北朝鮮と取引の企業に制裁へ
アメリカ、北朝鮮・金正恩氏の暗殺に失敗!
アメリカ、周辺国から国交断絶されまくりのカタールにF-15を120億ドル分36機売ることを決定

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.