フットボール速報フットボール速報
フットボール速報の記事一覧

J2リーグ第23節 湘南ベルマーレが白星で首位守る…群馬はワーストタイ7連敗


17年07月17日 14:31

1 名前:プエルトリコ ★@\(^o^)/:2017/07/16(日) 21:26:26.34 ID:CAP_USER9.net

明治安田生命J2リーグ第23節が7月16日、7試合行われた。湘南ベルマーレが勝利を収めて首位を守り、勝ち点差1で追うアビスパ福岡も白星を挙げた。ザスパクサツ群馬は7連敗を喫している。

FC町田ゼルビアと水戸ホーリーホックの対戦は、76分に町田のPKで均衡が崩れると、84分にはMF戸高弘貴が追加点となるゴール。終盤で2点リードを奪った町田が2-0で勝ち、3連勝とした。

名古屋グランパスは29分、FW押谷祐樹の今季初ゴールで先制。この1点を守り切って1-0でモンテディオ山形を下した。山形は4連敗。

大分トリニータは26分に今季初出場となったFW大津耀誠のゴールで先制する。後半に逆転を許すも、1点ビハインドで迎えた90+5分にMF前田凌佑が土壇場で同点ゴールを決めた。2-2で愛媛FCと引き分け。

徳島ヴォルティスは62分にMF杉本太郎が先制ゴール。対する京都サンガF.C.は75分にDF田中マルクス闘莉王が同点ゴールを決めた。1-1のドローとなり、徳島の連勝は4でストップ。

福岡は1-1の63分にFW石津大介のゴールで勝ち越すと、さらに81分にはDF岩下敬輔がダメ押しのゴール。3-1で群馬を下した。群馬は7試合ぶりの得点を勝利に結びつけられず、チームワーストに並ぶ7連敗。

湘南は東京ヴェルディと対戦。62分にDFアンドレ・バイアのゴールで先制すると、78分にはMF秋野央樹のゴールで追加点を挙げた。2-0で湘南が勝ち、首位を守った。

ロアッソ熊本は63分、DF黒木晃平のゴールで先制。その後は集中力の高い守備を展開してジェフユナイテッド千葉の攻撃を退け、1-0で勝利を収めた。千葉の連勝は3でストップ。

試合結果は以下の通り。残りの4試合は15日に行われた。

明治安田生命J2リーグ第23節

7月15日

カマタマーレ讃岐 1-3 レノファ山口FC

横浜FC 1-0 FC岐阜

ツエーゲン金沢 1-2 ファジアーノ岡山

V・ファーレン長崎 1-0 松本山雅FC

7月16日

FC町田ゼルビア 2-0 水戸ホーリーホック

名古屋グランパス 1-0 モンテディオ山形

愛媛FC 2-2 大分トリニータ

徳島ヴォルティス 1-1 京都サンガF.C.

ザスパクサツ群馬 1-3 アビスパ福岡

湘南ベルマーレ 2-0 東京ヴェルディ

ロアッソ熊本 1-0 ジェフユナイテッド千葉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-00000025-goal-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500207986
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:17)

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.