哲学ニュースnwk哲学ニュースnwk
哲学ニュースnwkの記事一覧

鎌倉武士「あ、あいつ俺んちの門横切った、弓で射殺したろ!!」


17年07月13日 18:00

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 08:56:32.83 ID:zkEckXWz0
男衾三郎絵詞
http://people.ucalgary.ca/~xyang/obusu/obusuT2.htm
家よく作りては、何かはせん。庭草引くな、俄事のあらん時、乗飼にせんずるぞ。馬庭の末に生首絶やすな、切り懸けよ。
(家を継いだからには心がけねばならない。戦時に馬の餌にするのだから庭草はボーボーにしとけ。調練場の端には生首を常に絶やすな、人殺しも忘れるな)
此の門外通らん乞食・修行者めらは、益ある物ぞ、蟇目鏑にて、駆け立て/\追物射にせよ。
(門前を横切る乞食や僧侶、修験者はとても有益なものだ、すばしっこく逃げるため弓の標的として活用せや)
若者共、政澄、武勇の家に生まれたれば、其の道を嗜むべし。
(武士と生まれたからには殺しまくれ)


『今昔物語集』巻14第10
「(陸奥国の壬生良門)弓矢を以て朝暮の翫として人を罰し、畜生を殺すを以て業とす。
 夏は河に行て魚を捕り、秋は山に交はりて人を狩る」

『今昔物語集』巻19第14
「(讃岐国多度郡の源大夫)心極めて猛くして殺生を以、業とす。
 日夜朝暮に山野に行て鹿・鳥を狩り、河海に臨て魚を捕る。
 亦、人の頸を切り、足手を折らざる日は少なくこそありけれ」
【速報】boketeに100人中99人は笑う爆笑ネタが投稿されるwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5239459.html
Kyujutsu07
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:167)

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.