常識的に考えた常識的に考えた
常識的に考えたの記事一覧

【医療】つらいガンの放射線治療はもう要らない ロシアの研究者がより有効な「プロトン光線治療法」を開発


17年05月19日 08:00

1:ニライカナイφ ★2017/05/18(木) 20:38:21.66 ID:CAP_USER9.net

ロシアの学者らがガン細胞の抹殺には従来の放射線治療よりもプロトン(正の電荷をもった粒子)の光線を用いる手法が最も短時間で安全だということを証明した。
スプートニクが報じた。

新たな方法を開発したのはロシア科学アカデミー理論実験生物物理学研究所のオリガ・ロザノヴァ氏率いるグループ。
ロザノヴァ氏は、プロトン療法はガンが首や脳髄などの重要な器官の近くにできるなど、放射線治療が功を奏さない種類のガンの治療に効果を発揮すると語っている。

プロトン療法が放射線治療と異なる点は、腫瘍への照射がより直接的に及ぶこと。
このため健康な皮膚が傷つけられることが少なく、脳、骨など外科医にはメスを入れにくい場所にできたガンの治療に効果を発揮する。

ロザノヴァ氏率いるグループは、マウスを使った実験ではプロトン療法は比較的少ない照射回数でガン腫瘍の成長を5分の1から6分の1に遅らせることを明らかにした。
この実験の結果は「生物物理学」誌に掲載されている。



https://jp.sputniknews.com/science/201705173642805/



続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:69)関連記事
【医療】10代へのタミフル投与を再開へ 
【医療】“1日1万歩で健康”はウソだった!奇跡の「中之条研究」で判明
【医療】「低炭水化物(ローカーボ)ダイエット」は危険 コメを主食とした日本食が健康に良い 医師会と米穀団体が警鐘
【医療】「尿を調べてがん発見」世界初の実証実験へ 日立が研究 研究者「医療費削減にもつながり社会的意義大きい」
【医療】「病名言いづらい」男性の乳がん、悩み抱え孤立 女性からの視線に傷つくことも 男性患者、2004年から10倍に
【医療】「頭皮の脂を取れ」「血行をよくしろ」 間違いだらけの薄毛治療★2
【医療】がん 治療受けていない高齢者が年々増加
【医療】がんの原因、3分の2は「DNAの複製ミス」。米研究グループ
【医療】がんの正体は「真菌感染」 ついに謎解明か
【医療】がんの正体は「真菌感染」 ついに謎解明か
【医療】ちぎれた臓器ピタッ「夢の生体接着剤」 剥がすのも簡単 岡山大が開発
【医療】なぜ日本はがんの死亡率が増加しているのか?
【医療】よく怒る人が薄毛になりやすい理由
【医療】アメリカ人の3分の1が糖尿病かその予備軍であると判明 およそ1億人  CDC報告書
【医療】アルツハイマー治療薬を使って歯を自然再生、英研究者が成功
【医療】コンタクト外さず脳死判定か 眼球摘出 医師が気付かず
【医療】ゴージャスな目薬は無意味で危険 かえって角膜損傷や緑内障、ドライアイ悪化の恐れ
【医療】スマホを使うほど学力が低下、脳にもダメージ!? 医師会の「スマホ注意ポスター」はツッコミどころ満載だ!
【医療】ネコと会話せよ!猫とのおしゃべりに健康効果あり うつの患者も明るく改善

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.