U-1速報U-1速報
U-1速報の記事一覧

『最高裁から反安倍派が追放された』とパヨクが”第二の森友化”に必死。手段は完全に合法的な模様


17年03月20日 09:32

1: ツームストンパイルドライバー(庭)@\(^o^)/ [US]:2017/03/20(月) 07:53:42.76 ID:hPRwNk1V0.net BE:828293379-PLT(12345)

 籠池泰典理事長が隠し持っているという"爆弾"に注目が集まる森友学園問題。安倍政権は生きた心地がしないだろうが、そんななか、新たにとんでもない疑惑が浮上してきた。

 自分の親友が経営する例の"第二の森友学園"関係者を、なんと「最高裁判事」に押し込んだのではないかという疑惑だ。

 この"第二の森友学園"と名指しされているのは、加計孝太郎理事長が経営する学校法人・加計学園グループ。複数の大学、幼稚園、保育園、小中高、専門学校など様々な教育事業を配下に収める一大教育グループで、現理事長の加計孝太郎氏は安倍首相の40年来の親友だ。実際、安倍首相は昨年だけでも5回以上、加計氏と食事をしたり、ゴルフを楽しんでいるし、学校の式典挨拶では、加計氏のことを「どんな時も心の奥でつながっている友人、腹心の友だ」と表現していたほどだ。

 また、加計学園は「御影インターナショナルこども園」という認可外保育施設を運営しているのだが、昭恵夫人がそこの「名誉園長」を務めている。

 そして、本サイトでも報じてきたとおり、安倍首相の「腹心の友」が経営する加計学園の運営する岡山理科大学の獣医学部新設と愛媛県今治市の新キャンパス建設をめぐって、森友学園同様のありえない特別扱いの事実が明らかになったのだ。

 もともと獣医学部は新設に厳しい規制がかかっており、岡山理科大の新設についても10年間で15回にもわたって文科省が拒否してきた。ところが、第二次安倍政権になると一転、安倍官邸が主導するかたちで今治市を「国家戦略特区」に指定することで、新設を認可。

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170316/Litera_2998.html



続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:129)

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.