結婚・恋愛ニュースぷらす結婚・恋愛ニュースぷらす
結婚・恋愛ニュースぷらすの記事一覧

米国人の「夜の営み」 年間53回以下に減少 それでも日本人は年12回www


17年03月19日 19:10

WS000055

1: 腕ひしぎ十字固め(東日本) [ニダ]:2017/03/18(土) 23:25:30.11 ID:m7Qs0dru0.net
アメリカ人の夜の営みの回数が減少傾向にあるという研究結果が発表された。性に関する学術誌「Archives of Sexual Behavior」に
3月7日に掲載された研究によると、アメリカ人の夜の営みの回数は1990年代に平均で年間60~62回だったが、2000年以降なだらかな
減少傾向となり、2014年には53回以下まで減った。

この報告は1989年から2014年まで行われた総合的社会調査(GSS)の結果をもとにしており、これまでは未婚者よりも夫婦の方が
夜の営みの回数が多い傾向にあったが逆転現象が起きているという。夫婦間の回数は1990年には平均73回だったが、
2014年には55回にまで減少し、全米および1度も結婚したことのない人達の平均である59回を下回った。

さらに研究では世代間の比較も行っており、人生の時期によって夜の営みの頻度が変わることを考慮したうえで、1990年代に生まれた人は
最も夜の営みの回数が少なく、1930年代に生まれた人が最も多いという結果が出た。

http://forbesjapan.com/articles/detail/15562

http://d1kls9wq53whe1.cloudfront.net/articles/15562/200x300/0b78680a210d45be347f292ab5392798.jpg


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489847130/


続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:45)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.