U-1速報U-1速報
U-1速報の記事一覧

堪忍袋の緒を切らせた米高官が『半島への懲罰措置を宣言する』破滅的な事態に。藪をつついて蛇が出てきた模様


17年03月18日 01:47

1: 断崖式ニードロップ(北海道)@\(^o^)/ [CL]:2017/03/17(金) 21:21:11.95 ID:4l3oBxwx0 BE:299336179-PLT(13500)

http://img.2ch.sc/ico/yukidaruma_3.gif

 ティラーソン米国務長官は16日、韓国を訪問し、尹炳世(ユンビョンセ)外相と会談した。会談に先立って行われた共同記者会見でティラーソン氏は、北朝鮮が非核化に向けた具体的な行動を起こさない限り、対話には応じないというオバマ前政権の「戦略的忍耐」政策は「もう終わった」と明言。前政権との違いを強調した

 ティラーソン氏は、米国は1995年以降、北朝鮮に13億ドルを提供したが、北朝鮮は核・ミサイル開発を続け、「この20年間の努力は失敗した」と述べた。今後は「外交的、安保的、経済的なすべての形態の措置を模索する」と述べ、北朝鮮に核放棄を要求。「今は北朝鮮と対話をする時ではない」とも語り、北朝鮮の核問題に関する6者協議に応じない考えを示した。

 北朝鮮に対する軍事力の行使について問われると「すべてのオプションを検討する」と答えた。「我々が行動を取らなければならない水準までいけば、行動を取る」とも語り、北朝鮮が核・ミサイルの脅威を高めれば、それに応じた措置をとる考えを示した。一方で、「軍事的な葛藤までいくことを望んでいない」とも述べた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000091-asahi-int



続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:181)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.