黒マッチョニュース黒マッチョニュース
黒マッチョニュースの記事一覧

朝日新聞「基本的事実について事実に反する答弁。釈明は通らない。事実を確認したうえで答弁すべき」


17年03月15日 08:00

1 名前:イス攻撃(北海道)@\(^o^)/ [US]:2017/03/15(水) 07:09:37.76 ID:xMX8oW310.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典


稲田防衛相 こんな釈明は通らない

基本的な事実関係について、事実に反する国会答弁を繰り返していたことになる。

 耳を疑うのは稲田氏の記者会見での釈明だ。「私は本当に自分の記憶に基づいて答弁をしている。従って私の記憶に基づいた答弁であって、虚偽の答弁をしたという認識はない」

 こんな言い訳が通るなら、都合の悪い事実を隠したり、ごまかしたりしたことが後に明らかになっても、「記憶に基づいた答弁だった」と言えば済むことになりはしないか。

 閣僚の国会答弁は歴史として後世に残る。不明確な点があれば答弁を保留し、事実を確認したうえで答弁すべきだ。

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)をめぐっても、稲田氏の答弁は信頼性を欠いた。

 陸上自衛隊部隊が派遣されている首都ジュバでの昨年7月の大規模な戦闘を「衝突」と言い張った。なぜ「戦闘」と認めないのかを問われると、「憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではない」と答えた。

 自衛隊派遣の正当性を主張したい政権の思惑に合わせるため、現実をねじ曲げた答弁だ。本末転倒もはなはだしい。

 稲田氏と籠池氏の主張の矛盾は他にもある。

 たとえば、籠池氏は稲田氏と「2年か1年前に業界の筋の会合でお目にかかって直接話した」としているが、稲田氏は籠池氏とは「ここ10年来、全く会っていない」と語っている。

 正しいのはどちらか。やはり籠池氏の国会招致が不可欠だ。

 国防を預かる稲田氏の答弁の信頼性そのものが揺らぐ、深刻な事態である。任命権者の安倍首相の対応も問われている。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html?ref=opinion


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489529377
続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:59)関連記事
朝日新聞 「近年はネットのせいでデマやフェイクニュースが多い。ユーザのリテラシーが問われる」
朝日新聞 「消費増税と社会保障充実に挑むなら我々は前原民進党を評価する」
朝日新聞OB「日本は創氏改名をやらせた国だから、竹島の海底地名ぐらいは韓国語にしてもいい」
朝日新聞OBが『日本地名を韓国風に変えろ』と主張する最悪な光景。デタラメな歴史観を撒き散らす
朝日新聞OBが『腐敗しきった内部事情を暴露して』読者が激怒。本多勝一には誰も口出しできなかった
朝日新聞 「利益のために事実をねじ曲げ悪用した商工中金 さっさと解体すべきだ」
朝日新聞 「捏造、取材不足、侮辱的表現を許すな こんなものはメディアではない」
朝日新聞 首相の指示や関与が無く、官僚の忖度がなかったとしても、モリカケ問題は安倍の責任
朝日新聞、WBCで韓国1次リーグ敗退を受け 「日韓対決が見られなくて寂しい。ライバルなのに…」
朝日新聞、“天声人語”で裏取りなしのトランプ逸話を掲載
朝日新聞、「出会い系バー」報道の読売新聞を批判…「官邸がリークして口封じしようとしたのではないか」
朝日新聞、「安倍叩きを目的として疑惑を創作している」と指摘した評論家らを提訴 謝罪と5000万円の賠償求める
朝日新聞、「徹底検証『森友加計事件』朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」著者、小川氏へ申入書発表
朝日新聞、またやらかす 取材者の発言を180度捻じ曲げて報道に本人ブチ切れ
朝日新聞、またインタビュー相手の発言を完全に捏造して紙面に掲載 今度ばかりは素直に土下座で謝罪
朝日新聞、またインタビュー相手の発言を完全に捏造して紙面に掲載 今度ばかりは素直に土下座で謝罪
朝日新聞、モリカケ報道でジャーナリズム大賞を受賞wwwwwwwwwwww
朝日新聞、不可解な内閣支持率「横ばい」報道…「願望丸出し」ネットで疑問の声
朝日新聞、今朝の朝刊?にデカデカと「逆に日本人が韓国に謝れ」と謎広告wwwwwwww
朝日新聞、今朝の朝刊「WBC、日韓戦なき寂しさ・・・日本のライバルといえば、やはり韓国。日本が韓国に負ける瞬間が見れなくなった」気持ち悪wwwwwwwwwww

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.