常識的に考えた常識的に考えた
常識的に考えたの記事一覧

【気象】14日夜から15日にかけて真冬並みの強い寒気、関東以西も雪


17年03月14日 02:04

1:ニライカナイφ ★2017/03/13(月) 19:32:40.53 ID:CAP_USER9.net

14日夜から15日にかけては真冬並みの強い寒気が入り、関東から九州も山間部を中心に雪の所があるでしょう。
大気の状態が不安定になるため、局地的に雷雲が発達し、ひょうやあられが降る所もありそうです。



■大気不安定 落雷やあられも

14日から15日は、二つの低気圧や上空の寒気の影響を受けるでしょう。
日本海の低気圧は動きが遅く、上空に寒気を伴っています。

14日夜から15日にかけては日本の上空5500メートル付近に真冬並みの強い寒気が流れ込むでしょう。
この寒気はさらに15日朝にかけて南下し、本州をすっぽりと覆う見込みです。

また、関東の南の海上を、別の低気圧が東へ進みます。
この低気圧は関東の東の海上に抜けた後、やや発達する見込みです。
東北の太平洋側から関東には雪雲や雨雲のもととなる湿った空気が流れ込みやすくなるでしょう。

これらの低気圧や寒気の影響で、東北南部の太平洋側や関東から九州でも、山間部を中心に雪の降る所がありそうです。
大気の状態が不安定になるため、局地的に雪雲や雨雲が発達し、雨や雪の降り方が強まることもあるでしょう。

特に北陸から中国地方周辺では雷が鳴ったり、突風が吹いたり、ひょうやあられが降る所もあり、注意が必要です。
また、15日かけては等圧線の間隔が狭くなり、全国的に風が強まるでしょう。

東京都心でも雨が降る14日の夜遅くからは、傘があおられるくらいの風が吹きそうです。
なお、関東地方は平野部でも雪になる可能性があります。

http://news.livedoor.com/article/detail/12792608/



続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:84)関連記事
【気象】24時間降雪量、北陸で100センチの見込み
【気象】アメリカ上陸間近の巨大ハリケーン「イルマ」 米空軍が目の中をとらえた驚きの画像 [画像]
【気象】ラニーニャ現象が発生か 冬型強まり気温低下傾向 気象庁が監視速報 [12/11]
【気象】九州北部で局地的に猛烈な雨 土砂災害などに警戒を、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表
【気象】北海道・小樽で積雪33センチ、平年の10倍以上
【気象】台風13号「ハト」発生
【気象】台風13号「ハト」発生
【気象】台風13号「ハト」発生!!!!
【気象】台風18号、九州・四国・本州・北海道の全てに上陸した史上初の台風に
【気象】台風1号が発生
【気象】台風5号 迷走やめて四国沖へ進行
【気象】台風「パカー」 中国南部に上陸、暴風警報レベル8発令
【気象】台風「パカー」 中国南部に上陸、暴風警報レベル8発令
【気象】台風3号が発生
【気象】国交省「大雪に対する緊急発表」 来週の大雪予想で
【気象】夏の「酷暑」は年々悪化 スパコンが予測した恐ろしい未来
【気象】夏の「酷暑」は年々悪化 スパコンが予測した恐ろしい未来
【気象】夏の「酷暑」は年々悪化 スパコンが予測した恐ろしい未来
【気象】夏らしくない!?異例の8月 東京で毎日雨観測 [8/13]
【気象】大型で強い台風21号 週明けに西・東日本に上陸の恐れ

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.