結婚・恋愛ニュースぷらす結婚・恋愛ニュースぷらす
結婚・恋愛ニュースぷらすの記事一覧

人事「エントリーしてきた大学生の名前を検索してSNSが何も出てこないと逆に不信感持つ」 物議を醸す


17年03月13日 07:00

WS000031

1: ナガタロックII(愛知県) [US]:2017/03/12(日) 19:56:16.79 ID:p52AR3qb0
人事「SNSで実名検索して見つからない就活生に不信感」が物議 「むしろ本名でやってる人、どれだけいるの?」

今月から来年の新卒採用の情報が解禁され、4月からは新入社員が入社する。
そんな中、ツイッターに投稿された、ある人事との会話が話題になっている。その人事は、

「エントリーしてきた大学生の名前を検索してFacebook等でマズい書き込みしてないか確認してるけど、
今どきの大学生で実名で検索してSNSが何も出てこないと逆に不信感持つ」

と言ったそうだ。これに対して投稿者は、「なんて時代なんだ……」とその場で頭抱えそうになったという。
ネットで実名を検索してSNSページがヒットしないと「ネットリテラシーがある」ではなく、
「裏でなにやってんのかわからなくて不信感を持つ」という人がいることに、納得がいかなかったようだ。

「今の就活不自由過ぎるだろ……」

■「実名でSNSやれない→特定されるとマズい人間」認定?

この内容はトゥギャッターでもまとめられ、「なんという理不尽な時代」「もうどうすりゃいいのさ……」といった嘆きが寄せられた。
ある人は「SNSをやっていることは前提」として、

「『実名でSNSやれないような人間』→『アカウントを特定されるとマズい人間』はダメだって感じかねえ」

と考えを述べた。こうなればもはや就活は、人事と学生の心理戦。就活生と思われる人たちは口をそろえてこう言う。

「メモ:メイン垢の他に実名のダミー垢を用意する」(編注:「垢」は「アカウント」の意)
「フェイスブックでキラキラ大学生感演出するしかねえな」

中には、「え、むしろ本名でやってる人どれだけいるの」と驚く人もいる。この「ネット上では『本名を使わない』のが当然」という認識については、
2000年代以降にインターネットを利用しはじめた人に見られる特徴ではないか、と述べる人もいた。

この十数年で、ブログやツイッターなどで個人が簡単に情報発信できるようになった。
しかし、うかつな投稿をして炎上状態になり、そこから個人が特定されて大問題になる、という事件も頻繁に起こっている。

https://news.careerconnection.jp/?p=32672


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489316176/


続きを読む
記事の全文を表示する(参照回数:21)関連記事

▲ページトップ

オタクニュース


copyright harikonotora.net All Rights Reserved.